こんにちは! 岡山県一円で、お墓のお仕事をさせていただいています、セイレン石材の柚木(ゆのぎ)と申します。これからこちらのブログにて、当店の情報や施工の様子などをお伝えしていきたいと思っております。よろしくお願いいたします!

このたび、岡山市営上道墓園にて、お墓の文字色の入れ直し、クリーニング等をさせていただきましたので、その様子をお伝えいたします。

 

【施工前後の様子です】

 

ご相談いただいたのは、岡山市営の上道墓園にお墓をお持ちのお客様です。お墓は当店で建てさせていただいたものではなかったのですが、墓園門前にある当店のことはご存知で、お参りの帰りにご来店くださいました。以前からお参りのたびに、お墓の彫刻部分の白い塗料が取れてきていることが気になっていらっしゃったそうで、「ペンキ入れとかしてもらえるの?」とお尋ねでした。

早速ご一緒にお墓へ向かい、お墓の状況を見せていただきました。

 

こちらがお墓の様子です。広い敷地の立派なお墓で、きれいにお参りされているお墓ですが・・・

 

お客様がおっしゃっていた通り、良く見ると白い塗料が取れているのが分かります。家紋、花立て、霊誌の彫刻の部分です。特に、正面の家紋の部分は一番気にされていました。正面にある水鉢の前面に大きく彫刻されていますので、お参りのたびに気になっていらっしゃったのも分かります。

 

印の部分は、水垢などの汚れです。水の溜まりやすいこうした部分に見られますが、通常のお掃除では取りきれません。お話しされていた塗料の件とは別に、お墓の汚れも気にされていたようで、こちらもクリーニングできれいになることをお伝えすると、ぜひお願いしたいとのことで、お任せいただけることになりました。

 

こちらはお墓手前にある水子地蔵様ですが、お墓本体と同じように水垢などの黒っぽい汚れがついていました。お花立ても備えられていましたが、プラスチック製のもので、かなり傷んでいる状態です。

またこのほかに、お墓の周りに玉砂利も敷かせていただくことになりました。お店からお墓へ向かいながらお話ししている中で、他のお墓をご覧になっていたお客様が「こういう砂利とかを入れるのはどうなのかな」と何気なく話されていました。興味をお持ちなのかなと思い、道中ご一緒にどんな玉砂利があるかなど見ながら歩き、色々とご説明差し上げると、「それじゃあ」ということでお任せくださいました。

ですのでこのたびの工事としては、彫刻部分の色の入れ直し、お墓のクリーニング、玉砂利入れをさせていただくことになりました。

 

工事完了です。お墓がパッと明るくなりました!

 

白い塗料もこのようにきれいに入れ直しました。文字や家紋がはっきりと見えるようになりました。
色の入れ直しは、取れかけた塗料を一度きれいにはがしてから新たに塗料を入れます。最低でも2回は必ず塗り重ねます。

花立ては、プラスチック製の花筒から、着脱可能なステンレス製の花筒に交換しました。お水の交換やお掃除がしやすくなり、より清潔を保つことができます。

 

当店で「美石加工」と呼んでいるお墓のクリーニングを行いました。水垢がしっかりついていた角の部分もきれいになり、白い塗料を入れ直した部分と合わせて、とてもすっきりとした印象になりました。
こちらのお墓は、瀬戸内産の青木石という独特の青味が特徴の良い石で作られていました。建てられてから30年ほど経っているお墓でしたが、これまでお客様が大切にお参りしてこられたことに加えて、とても良い石で作られていることで、クリーニングでこの石本来の光沢も取り戻すことができました!

お墓をきれいにされたこの機会に、今まではなかった塔婆立ても新しくお作りいたしました。

 

水垢などの汚れがついて黒ずんでいたお地蔵様も、この通りきれいになりました。こちらの花筒もステンレス製へ交換しています。

 

玉砂利入れは、まずは草を抜いて土を3cmほどすき取り、きちっと押し固めてから玉砂利を入れます。今回は、5色の玉砂利を入れました。色の入れ直しとクリーニングが済んでお墓本体がすっきりしたこともあわせて、お墓全体が明るく感じられます!

完成したお墓をご覧いただいたお客様には、「こんなにきれいになったの!?」と大変喜んでいただけました。想像以上にきれいになったので、少し驚かれたようです^^ 当初は彫刻の色入れ直しのご相談でしたが、クリーニングや玉砂利入れなど、お客様が求めていらっしゃることを感じ取って的確にご提案することができ、喜んでいただけて本当にうれしく思います。このたびは、当社へお声かけ下さりありがとうございました。

今回は、彫刻の色の入れ直しと、お墓のクリーニング等の様子をお伝えいたしました。
お墓の汚れが気になり、クリーニングに興味をお持ちの方はたくさんいらっしゃると思います。ですが実際にどの程度きれいになるのかを事前に把握することは、一般の方には難しいと思います。当社では、施工例を見ていただいたりしながら、私自身も一職人として現場で作業させていただいている立場から、それぞれのお墓の状況に適した、お客さまのご希望に沿ったご提案をその場でさせていただくことができますので、安心して何でもご相談いただきたいと思っております。

セイレン石材 柚木